上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

去年BLOGで 「秋に聴きたい音楽」 を特集したことがあるのですが・・・
今年は、思い出したら^^;もう・・・冬に近い時期になっていました。(笑)
先日も、 「北欧の空気を感じる音楽」を特集したので良しとしておきます。

今日は・・・私のコアな部分が露出するので・・・^^;
本当はあんまり人に教えたくないわたしの秘密のとっておきの(笑)
大好きな女性シンガーサラ・マクラクランのご紹介です。
悲しい時・・・
特に一人になりたい時・・・・
一人で東京に行く飛行機の機内や山手線の車内でガンガン聴きまくりました(笑)
一人でくつろいでる時間によく繰りかえし聴くんですが・・・・
理屈抜きに癒される声のシンガーソングライター・・・サラ・マクラクラン

サーフィシングサーフィシング
(1997/09/26)
サラ・マクラクラン

商品詳細を見る
 
「surfacong」1997年★★★★★

 「surfacong」試聴♪  

「adia」が↓のアルバムにも入ってて・・・私の一番好きな曲なんです。
もう・・・泣きたくなっちゃう程(;へ:)切なく歌うこの人の声・・・惚れ抜いています。
暗かった^^;学生時代とともにサラの歌声や歌詞で心から癒されていました・・・
今も変わらず大好き♪この人の真摯な声とアコーステックなサウンドと出逢ったのも「運命」を感じる時がある。これほど人の心を打つ声のシンガーに出会ったことは無いと私の中ではそう思います。

MirrorballMirrorball
(1999/06/15)
Sarah McLachlan

商品詳細を見る

MIRRORBALL試聴です♪

「MIRRORBALL LIVE」1999年★★★★★
「surfacong」が大ヒットした翌年のツアーを収録したLIVEアルバム。
ライブはあんまり音源がクリアーじゃないので基本的には好みではないのだけれど・・・
これは安心して聴けます♪「ビルディング・ア・ミステリー」も好きだな(。-_-。)。。o


エディア・・・貴方となら一緒にやり遂げることが出来ると思った・・
しかし・・・・私には貴方の価値感まで変える事は出来ない・・・・
決して、裏切ることの無い友達に・・・
貴方が去ってしまった後・・・私の心は空っぽのまま・・・

「エディア」の歌詞なんか・・・私の心のツボだったりして^^;(きっと、男女の友情を歌った歌なんだよね)学生時代とても暗い性格の内気な子だったので・・・男の人が苦手で恐かったことがあるのでストーカーとかそういう話題の歌詞なんかも共感したりしてたなぁ~~^^;汗。
今じゃぁ~~恐れられていたりして・・・o(*^▽^*)oエヘヘ
一方的に好きになられるのって・・・・私はそんなエネルギー持ち合わせていないので恐いと思った・・・。男女の友情関係でいたいのに男と女は難しいな・・・(女の友情も難しい・笑)
実は鬼束ちひろ(デビュー当時)も好きなんですが・・・微妙に雰囲気似ているかもしれないね。

最近はアンニュイなカルーラ・ブルーニとか女性シンガーかアコギ系ばかり聴いていますね。



1988年代にデビューしたカナダ ノバスコシア半島出身のサラ。
幼い時からボィストレーニングしている本格的シンガーソングライター。
1990年代に女性シンガーソングライターとして不動の地位を築いているサラ・マクラクラン
「winter song」「fumbling towerds ecstasy」1994年「after glow」2004年など
リリースアルバムも沢山あるのでご存知の方も多いと思います。
1990年代を駆け抜けてきたたシンガー・・・サラは、その後7年間活動を停止してしまいます。
同じカナダ(アルバータ州出身)の最近は画家としても有名な恋多き女性ジョニ・ミッチェルともなんとな~く共通点も在る雰囲気が惹かれる理由なのかも知れない。
そして・・・私がアルバム全て収集したいと思ってるのは、FLOYDとこの人くらいかな?
「ANGEL」向うの人で信心深い人は天使が見えるとかペンパルから聞いた事がある。
さらに信心深い人は・・・宗教画によく描かれている天使の輪(リング)が頭に上で後光をさしていると・・・・そんな話をこの歌を聴いて・・・ふと思い出すのです。
アフターグロウアフターグロウ
(2007/06/20)
サラ・マクラクラン

商品詳細を見る

あれだけヒット作をリリースし、グラミー賞も受賞していたサラが突然活動を休止して・・・
やっと、2004年に実に7年ぶりとなる復帰作をリリース。
母を亡くし・・・自らも母となり人生の転機である彼女の生き様や人生が歌詞やその哀愁ある声に反映しているし思いの全てをギターではなくピアノを弾きながら初めて作曲したという意欲作でなかなか・・・
女性として人間的にもますます深みを増したサラの新しい一面も発見でしましたし・・・私も好きなアルバムです。
ウインターソングウインターソング
(2006/11/22)
サラ・マクラクラン、サラ・マクラクラン feat.ダイアナ・クラール 他

商品詳細を見る

「winter song」2006年★★★半
そろそろ・・・x’massシーズンなのでサラの歌うやっぱり・・・切なさと哀愁タップリのクリスマスソング集はいかがですか?(笑)
「アフターグロウライブ」の後にリリースした有名アーティストのウィンター・ソングのカヴァー曲が収録されているアルバム。
おなじみ・・・ジョンとヨーコの「ハッピークリスマス」が一曲目ですが、サラが歌うとまたいい感じなんですよね~♪
ほんと・・・色っぽい・・・美しい人ですね~~♪大人の女の魅力たっぷり(笑)
これでは男性がほっとかないでしょうな^^;


サラ・マクラクラン公式サイト


実は、heyleyちゃんのコンサートに行ってきました♪
風邪を引いてしまい・・・じっくり記事を書いてる体力が無いのでその内感動消え去る前に^^;
もう微妙に消えかかってますけど・・・UPしたいと思います。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。