上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天然生活 2007年 10月号 [雑誌]天然生活 2007年 10月号 [雑誌]
(2007/08/20)
不明

商品詳細を見る


たまに・・・購入する「天然生活」今月号(10月)を買ってみました。
いつもは、地球丸さんの本はインテリア関係の本を購入する事が多いですが・・・
「ku:nel」の定期購買もしていたのですが・・・最近、マンネリなので更新せずゴミに
なるので書店で確認してから購入のスタイルにしました。
(ku:nelの定期購買の得点は素敵なリネンの大判ハンカチが送られて来ますが・・・・)
なになに・・・今回のテーマは「家族のかたち」ですか?
雅姫さんちのご夫妻も登場してましたよ♪夫を「森くん」って呼んでるのは、笑えました(笑)
わんこの居る生活は、我が家と同じ・・・と納得“(--;)ウン・・・
男女の形も昨今は、色々ですので家族の形もそれぞれ色々なんでしょうな(笑)
って、わたしはあんまり他人に関心無いので真剣に読まず寝る前に料理のページをずっと眺めていました^^;
「明日・・・これ作ろう♪食べたい~~い!!」
とか^^;
所詮・・・そんな事程度がいつも頭の中をリフレインしている訳で・・・(苦笑)
ア~~ンド!!毎日のメニューに行き詰まって来ていた今日この頃なのです(-。-) ボソッ
読書の秋も近いので・・・いろんなタイプの書籍のご紹介のページも楽しかったですね♪
映画や音楽や読書のカテゴリー最近・・・サボりがちで^^;映画も観てるし本も読んでるし
音楽もいつも聴いてるんですが・・・記事にするエネルギーが今一萎えてる今日この頃^^;




DSC01126ポテトサラダ

「オイスターソースのポテトサラダ」P93の『帰ってすぐ食べられるレシピ』より
早速・・・翌日の朝作ったポテトサラダ♪
これは、ジャガイモ好きな人には簡単で良いかもです(*´▽`*)
私は、朝は忙しいのでジャガイモは電子レンジでチン♪です。
 

DSC0112天然生活料理


「イカのお刺身ごま油塩だれ」
P11『根元 きこさんのうちの味』より

これ・・・・微妙でした^^;
相方は、美味しいって(無理して)食べてくれましたが・・・
私・・・・途中で胸悪くなってしまいましたわ^^;
塩はゲラントの塩とポルトガルの塩を混ぜて味付けしたのですが・・・
ゴマ油の味が強すぎるといいますか・・・ちょっと微妙な味覚でした^^汗
にんにくにオリーブオイルてトマトと一緒に炒める地中海風な味が我が家では受けるので
味覚は人それぞれですからね^^;

DSC01140天然生活料理3

「豚肉としょうがの佃煮」平野 由布子さんの『今月のMENU』より

ル・クルーゼで作る新米に合わせたお惣菜のページでした。
平野さんのル・クルーゼの和食の本は持っているので安心して作れました。
勿論・・・ルクで作りました♪
私は、お家の中まで気取ってテーブルセッティングする料理は嫌いなので「おばんざい」の作れるお母さんが理想♪なんです(笑)
次回は、新米の御米をルクで炊いてみたいと思います。(^_-)-☆


実は今年・・・2月、お誕生日に地元にある「ミクニ」でフレンチを食べましたが・・・
東京からお客様がいらした時に何度かお邪魔していたお昼のランチとあんまり味付けが変わらない事と・・・
その日は、私達の奥の席で(パーティションで区切ってましたけれど)団体さんが凄い大騒ぎ…|||(-_-;)||||||でした・・・
平日ですが結構、観光客の方や海外からのお客様も沢山いらして満席でしたけれど・・・
ウン万円のお席を予約して楽しみにしてきた人達にとってそれはそれは・・・耐えられない空間でした(まるで居酒屋状態)(-。-) ボソッ
きっと、静かな空間で素材の良い素敵なお料理を楽しむ予定だったその日のお客様はいくら「ミクニ」でも・・・今後、二度とそこで食事したいとは思わないでしょうね(苦笑)
「一期一会」という言葉がありますが・・・
お店の方が、もう少し毅然と勇気を持って
 ・・・パテーションの奥にはどんなお客さまかは分かりませんが大人としてお食事中のマナーをキチンと守るべき!!と伝えるべきでは無かったでしょうか??
私達は、それ以来そういう所でお食事したいと思わなくなりました^^;(笑)
また・・・それで良いのだとも思います。
普通の愛情の込ったお食事が頂けることこそが・・・一番幸せなのだと思います。
また、そういう体験をさせて頂いた有名レストランに感謝すべきだとも思いました。
そして・・・私は、そういう所は「ご縁が無かったと」いう風に思う事にしています。

私は、ごくたまに外回りの帰りなどに所謂、有名ホテルで出来れば広い空間とお庭の望む見晴らし良いロビーでコーヒーを飲むのが好きです。
有名ホテルですので・・・コーヒーは一杯800円位ですがたまに非日常的な空間に一人で佇んでボーっとしてみる事も我ながらですがいいもんです(笑)
そして・・・コーヒーをウェイトレスのお姉さんに「お代わり下さい」と言ってみてください。
丁重にお断りされるホテルもありますが・・・気持ちよくお代わりを新しい食器で入れてくれる所もあります。
実はこれ、相方に教えてもらいました・・・・勇気のある方は是非!!お試し下さい♪

「暮らしのまんなか」からはじめるインテリア (別冊天然生活―Chikyu‐maru mook)「暮らしのまんなか」からはじめるインテリア (別冊天然生活―Chikyu‐maru mook)
(2005/11)
不明

商品詳細を見る

「暮らしのまんなか」からはじめるインテリア VOL.3 (3) (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)「暮らしのまんなか」からはじめるインテリア VOL.3 (3) (CHIKYU-MARU MOOK 別冊天然生活)
(2007/07)
不明

商品詳細を見る

いつも買う別冊の「天然生活」インテリアバージョン。
私は、カントリー過ぎるのは微妙に苦手なんですが・・・この会社の本は古い物を上手く
アレンジして暮らしている人たちの特集で・・・とてもホッとするし参考になります。
家と言うのは月日が経ち・・・住まう人の個性が出たり味のあるのが素敵♪と思ってるので・・・あんまり、頑張り過ぎたキッチリしたインテリアは最近は興味ありません。
少しはずれた雰囲気や使いこんだ物がいいと思うようになりました。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。