上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ちゃっかり・・・・シリーズ化している「休日に聴きたい音楽」
今回は、そろそろお盆休みなので夏休みバージョンでチョイスしてみました(^_-)-☆

ボンジュール・マドモアゼル ボンジュール・マドモアゼル
オムニバス、マリー・シャンテ・トレネ 他 (2005/09/07)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

「ボンジュール・マドモアゼル」オムニバスコンピCD

★★★半

「parisガールズ」1・2シリーズの第三弾♪のフレンチポップのコンピCD。(わたしも全部持ってます)特に有名アーティズトではありませんが・・・今回は聴き易く粒ぞろい♪いつも、JKの女の子がかわいい(笑)特に、ファッションや生き方・髪型やナチュラルなメークやスタイル全て私の大好きな♪尊敬する人 フランソワーズ・アルディの「さよならを教えて」(クリックすると、アンニュイなアルディさまの原曲が聴けますよ♪)のカバー曲も最後にあり、嬉しくなりました♪若々しくて(笑)なかなかでした。蒸し暑い日冷房の効いた部屋で・・・・まったりと聴いて下さい♪(私の所・・・実は、寒いんですけどぉ~~~…|||(-_-;)||||||)

風をだきしめて+1 風をだきしめて+1
マーヤ (1999/05/19)
ユニバーサルインターナショナル

この商品の詳細を見る

「FIRST IN LINE」maarja

★★★★★お薦め♪

エストニア出身の女性シンガーmaarja(マーヤ)
これ・・・ある人から教えてもらってそれ以来気に入って聴いています♪(その人・・・元気なのかな??^^;)デビューアルバム時は17歳だったマーヤも現在は27歳。たどたどしい英語でかわいいガーリーな声でピュアな雰囲気がとても心を癒されます。
高音のボーカルもメロディも美しい北欧の風景さえも感じる「Hugh hope」や、一番好きな曲は「Ⅰ know you are the one」です。
「MY home town」「What in this world」などは、ポップでモータウン系のサウンドありのバラエティに富んでいてとても聴きやすいアルバムで、私の愛聴盤です。
エルザやピュアでガーリー系ボイスの好きな方は絶対!!嵌ります♪
男の人は、結構・・・この人の声が好きかもね(^_-)-☆って、この人の声・・・嫌い!っていう人が多分・・・居ないかと^^;(笑)マーヤを聴いてお仕事の疲れを癒してみてはいかが??
最近は、母国語(エストニア語)でアルバムを出しているらしく残念ながら・・・日本では新譜は販売されていないようです。現地ではアイドルスターなんですって♪maarjaのミニアルバム「haert」の中の「Just Missed The Train」なんかも切ないメロディーで好きですね~♪

*maarja試聴サイトです♪* 







The First of a Million Kisses The First of a Million Kisses
Fairground Attraction (1992/05/01)
RCA

この商品の詳細を見る

「The First of a Million Kisses」
FAIRGROUND ATTRACTION

★★★★半

1988年にリリースされたイギリスを代表する「伝説」のバンド、フェアグラウンドアトラクション。アコースティックなジャージイで素朴なサウンドと私の耳が一目惚れした(笑)エディ・リーダーの温かみのあるボーカル・・・なんとも心地良いです。
リアルタイム世代じゃないけれど・・・「FIND MY LOVE」って、曲・・・ずっと謎だったんだけどフェアグラウンドの曲だったんだね♪エディ・リーダーはソロアルバムも揃えていきたいな♪アルバムEDDI READER の「The Right Place」なんかも良いですよ♪最近・・・手作りケーキやお菓子でお家カフェする時に掛けるBGMです。基本的に女性ボーカルが好きなのです♪わたし。

*一応、試聴サイトです♪

コリーヌ・ベイリー・レイ コリーヌ・ベイリー・レイ
コリーヌ・ベイリー・レイ (2006/07/12)
EMIミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

「CORINNE BAILEY RAE」コリーヌ・ベイリー・レイ

★★★半

イギリス・リーズ出身の英国人の母とカリブの出身の父親のハーフ。
所謂・・・ジャンルはネオソウルになるのだとか?軽いタッチのインディア・アリー風でもあるし、ジャニス・イアンやキャロル・キングなどの過去のヒップカルチャーを生み出した時代の匂いの曲もあり、ソウルっぽいR&Bもある。キャッチは、オーガニックなシンガーソングライター(笑)褐色の肌でお顔はイギリス美人。ちょっとコケティッシュな魅力のコリーヌさま。何処がどうこうとか理屈じゃなく寛げるサウンドと声ですね(。-_-。)。。o
実は私も・・・現在はストレートのロングヘアだけれどこんなくりくりの
カーリーヘアにしてみたいな♪(-。-) ボソッ

Romantically Yours Romantically Yours
Marvin Gaye (1989/10/05)
Sony

この商品の詳細を見る

「Romantically Yours 」 Marvin Gaye

★★★★★愛聴盤

モータウンサウンドは聴き流す方だけれど・・・この人の歌い方や声は凄い好きです♪
些細な口論が原因で、神父である父親に射殺されてしまい既に故人。
このアルバムは、マービン・ゲイの真骨頂であるシャウトしたソウルフルな歌声では無く、「Fly Me To The Moon 」やスタンダードナンバーやシナトラなどのバラードを集めたアルバム。本当に歌が上手い♪改めて凄い歌手だと実感するアルバム。「What’S Going On 」やダイアナ・ロスや故タミー・テレルとのデュエットも良いけれど・・・しっとり大人の男性ボーカルを聴きたい時にお薦めです。
娘さんも、歌手としてでデビューしたらしいけれどまだ未聴です^^;

チューダー王朝期の宗教音楽 チューダー王朝期の宗教音楽
プロ・カンティオーネ・アンティクワ (2004/06/23)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

「チューダー王朝期の宗教音楽」
プロ・カンティオーネ・アンティックヮ

★★★★★隠れた愛聴盤

最後は、結構・・・締めくくりはクラッシックが多いかな?(笑)
リュートやブロック・フレーテも楽器の音が心地よく良く聴きますが・・ローマ典礼などにも使用される、聖べネェディクト派の修道士が毎日礼拝時に歌うグレゴリオ聖歌など合唱ものも実は好んで聴きます。
アマゾンに画像が無かったのですが・・・「ソールズベリー聖歌」「キリエ」などルネッサンス期16世紀のイギリスのチューダー王朝の宗教音楽が堪能できます。プロ・カンティオーネ・アンティックヮとは、イギリスの男性声楽グループのことです。


そろそろ・・・終戦記念日ですね(;へ:)戦記のカテゴリを持つ私としては何か記事にしないといけない所です^^;頑張ります♪

Secret

TrackBackURL
→http://hinemosuroko.blog70.fc2.com/tb.php/934-de63d1a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。