上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たけのこ

京都から筍が送られてきました・・・・
最近、あんまり真剣にPCに向う気力が萎えている・・・あたし(^▽^;)生活圏のネタで行きまくっています(笑)小野田さんの本も読んで、「エンロン」「ルワンダの涙」21日には、トラボルタの「ママの遺したラブソング」も公開されるので観たいし・・・(;へ:)

ちなみに、筍って・・・・こんな大きなものは北海道には、残念ながらありません^^;
これは、皮をむいて・・・むいて・・・・剥きまくって(笑)灰汁抜きしてゆがいた状態です。
いただいたときは、30センチくらいありましたが・・・15センチ程に小さくなりました(^▽^;)


筍の煮付け

もちろん♪愛用のル・クレーゼでしっかり!!煮込みました♪


ル・ク22センチ

25センチのオーバル型とこの22センチのココット・ロンドも重宝しています。カレーを煮込んだ時に・・・本当に味が違うので試してみてください♪

竹の子のおすまし汁

筍のおすまし汁・酢味噌でお刺身・筍ご飯にしてこの日は「筍づくし」
その他は、お写真撮るの忘れて・・・食べることに没頭(^▽^;)

竹の子ピラフ

***翌日、作った「筍ピラフ」***


ナンプラー

隠し味は、タイの魚醤「ナンプラー」香りが好きです。
一緒に「香菜(シャンツァイ)」が在ればよかったのですが京菜で代用。
ゴマ油で残った、筍やベーコン・たまねぎ等をにんにく・塩胡椒(クレイジーソルト)などで炒めて魚醤「ナンプラー」をかけて味付けして終了♪
簡単で、エスニックな味が好評です♪

にんじんの酢の物

もう一つ★おまけ★
栗原 はるみさんの「癒しの空間」のランチのメニューから、私が真似させていただきました(笑)

にんじんと胡瓜・シメジの酢の物

*にんじん・胡瓜は細かく千切りし、えのきはほどきます。
*胡瓜は塩をふりしんなりさせる。
*にんじんの千切りとえのきは軽く湯がいて水気を切っておきます。
*三杯酢の要領で味付けしますが、醤油の代わりにナンプラーをお好みで・・・
*ピーナッツを最後にフードプロセッサーで粉砕してまぶして出来上がり♪いりゴマも入れると美味しいです♪☆*:・°★:*:・°





*最後に、先日作ったあんぱん♪*
(あんこがはみ出してます^^;)

あんぱん


旬のものを「旬の季節」に戴くことの出来る、私たち日本人ってなんて♪幸せなのかしら・・・と、
つくづく実感♪しました。









Secret

TrackBackURL
→http://hinemosuroko.blog70.fc2.com/tb.php/894-dcc2f374
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。