上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セクハラされる(爆)嫌な忘年会も無事終わり(会社の人間以外も来る場合・・・)私は、絶対!一次会で帰るようにしています。
これから、正月休みに突入し.....『やれやれ....今年も後わずか』と思いつつ友達とJRタワーへランチを食べに行くことに(ビッグ・カメラでUSBメモリーとマウスを物色する)
結局、ハードディスクを増設する羽目になり160GBのものと、USBのハブを購入した。<

早々に帰ろうとした時、友人がブラピファンで『Mr&Mrsスミス』を同じビル内にあるシアターで観ることになった。実は、ROKOはブラピファンじゃないんだなぁ......^^;
DSC01680.jpg

DSC01671.jpg

>動物愛護の人に怒られそうですが....物凄い寒がりなのです。(ピンボケですね(笑)
しかし.....アンジエリーナ・ジョリーさまは『17歳のカルテ』で精神を病んだ少女を演じていてその演技力の凄さに圧倒された(当時は金髪だったね)『トゥーム・レイダー』では、すっかり大人のアクションスターに変身していて、離婚をし(ハリウッドセレブで、慰謝料無しってこの人位かな??)
そのソルティーで男前な性格(ちょっと、自分も似ているかも?!)と、あの完全体?!みたいなボディーに女の私もノック・ダウン!!です。劇中で括れたウエストに豊かなバストの彼女の女王様スタイル
のボンテージは、異常に似合ってました。あの勝気な眼差しにやたら横顔が幼いあのアンバランスさもいいなぁ~と思いました。現在は、孤児を2人養育し国連大使を4年やっているスーパー女優。

ストーリーは、はっきり言って!!ありません(爆)
しかも.....すっかり!ブラピがアンジエリーナ・ジョリーさまに食われていました。(爆)
要するに、お互いエージェントの違うプロの殺し屋なんですが、南米で偶然出会い熱烈な恋に落ち出会って2週間位でスピード結婚するのですが、5年目位からお互い隠れ蓑に利用している為?
『倦怠期』になる訳です(表面上は仲の良い仮面夫婦を演じてるので(笑)結構、そうゆう方多いです)
ここら辺が、いかにもアメリカ的ですが....ちゃんと、二人でセラピーに掛かるんですね。

『彼女は、頭が良く、セクシーで、謎めいている』でブラピが結婚を決意しちゃいます(笑)
しかも、プロの殺し屋としては、彼女の方が312人も殺していて彼は60人前後....ここら辺も象徴的ですね。
アメリカはベトナム戦争で男性が出征し、其処へちょっと前からのウーマン・リブ運動が台頭し管理職などはそれから女性がどんどん抜擢されるようになりました。男よりよっぽど仕事が出来る女がいっぱいいるのです(笑)ROKOなら『お願いしまーす』で男性に重いもの持ってもらいますけどね(^_-)-☆
ホモが多いのは大人の女性が強すぎるのと、幼児虐待も多いのはここら辺にかなり原因があるような気がしますね。母性も父性も欠如している病んだ社会....それが、今のアメリカの現実。

テレビで電波通して美輪 明宏さんとか細木 数子とかに相談してる人見て、ビックリ!しました(笑)
言ってる事は当たり前の事しか言っていません。しかし、あれはTVが仕掛けた一種のSHOWです。
相談している人もサクラかなんかで、悩んでなんかいないでしょう(笑)現代社会的と思いますが私は、何故自分の事を人に相談するのかわかりません。だって、お金取って相談に乗るなんて山師みたいじゃないですか??困ってる人に漬け込んでいるだけとしか(笑)思えないのです。
私は、そのような人達に一言 言いたいのですが、人に相談するのはいいのです、しかし...結局、決めるのは自分ですよね、そこら辺を間違うとかえって自分が人に下に見られるもしくは相手に主導権を握られる訳ですから....結局、弱みですよねそれって!!(本当に弱みを見せてもいい人を間違えてはいけません!)

だから、アメリカではセラピーを高額なお金を出してまで受けるのです(高額な金額と引き換えに、秘密厳守ですからね(笑)個人の情報がいかに自他共に、コントロールされるかという事です。
お金のある人は特に....ある意味、現代人は孤独をいかに楽しむことができるか?で、幸せか?不幸か決まる気がしますが.....(笑)一人の時間も楽しめないのなら、二人の時間も楽しめない<という事でしょうか??
ストーリーは組織が違う二人が結婚し、身元がバレ、反目しあう訳ですが....大喧嘩をして、初めてお互いの自分らしさや相手の良さに気ずいていく訳です(笑)

結局、家まで壊れる位凄い!犬も食わない夫婦喧嘩で何故か?ハッピー・エンドな話です(爆)





DSC01703.jpg

>ここは、ユナイテッドと違いCMが短いですね...10分くらいでした。<あんまり書くことないんで、この日のお洋服です(笑)いつも、こんな感じか、Yシャツにタイトスカートが多いです。

私も、もし...男性なら(笑)普段は優しくても(外見)芯の部分で強い人がいいなーと思うでしょうね。
勝気な女の子が健気に一生懸命って!いいと思いませんか?ナヨッとしてる子は駄目ですね。

着物好きであるので『SAYURI』は迷いましたが、アメリカ的な解釈による芸者の話ですので、あまり興味ありません。何故?!中国女優なのか?この場合少し訛った英語でもかまわないから(笑)
日本人女優でもいいのではないか?!と思うし、チャン・ツイ・イーの主役は謎?ですね(笑)(工藤 ユキちゃんは好きですけどね、彼女は耳が凄いいいんだと思う、あっと云う間に凄いネイティブスピーカーになってましたね。この人も努力家で好きです。顔はかわいいけど、頭の回転がよく多分彼女も、ソルティーな性格ですね。(笑))

結局、昔の女性というのは学歴も生活力もない訳ですから、どうしても男性に追従する形で生きて行くしかないわけです。私は、現代の女性が自己主張が強いだの何だの言われてますが、自分で自分に責任もって生きてゆくのであればそれもまたいい事だと思います。

安達 夕実みたいなかわいい顔で、しかし...手が物凄い荒れてるんですね、で..仕事を聞いたら考古学をやっていて土を毎日掘ってるので手が荒れてるんです(笑)最近の女の子は、ガッツの有る骨太の女の子も結構いますよ!

男も、女もお互いに無い部分を『補う』という形が理想ではないでしょうか?そうゆう意味では(笑)
年下の男性の方が、理解があるかも知れません。(ある意味、変なプライドも無く自然体で...頼りないのでは無く、有る意味女性を上手くコントロール出来て、賢いのかも知れません)
だから、封建社会で女性が身売りして生計を立てて行くような映画は同性として私的には、お金を払ってまで見たいとも思わないのかも知れない。
あれは、過去の男社会の忌まわしい産物ですからね(笑)だから、私は男に媚を売らないタイプの女優アンジーが好きなのかも?知れません。(^З^)ぷぷ・友達は男が多いけど、実は..男の人が本当は苦手なのかも????(^_^;)

だんだんブラピが子供に見えてくるんですね。アンジーの方がお姉さん(男性はかわいいですしそうゆう母性的な気持ちで彼氏を見守る気持ち)というのは、万国共通なのですね。
女性が、しっかりしていた戦前は、男もいい男がいっぱい居たし、有る意味母性というのは育てる性で女が、男を作るし....またその、逆のバランスも大切ですよね!

ちょっぴり、ブラピのかわいらしさが分かりました。彼は天性の母性をくすぐるタイプなのかも?

それでは皆様、今年もROKOのBLOGに沢山の方が来て下さりありがとうございました。
       来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
            皆様良いお年をお過ごし下さいませ!!

Secret

TrackBackURL
→http://hinemosuroko.blog70.fc2.com/tb.php/793-dffca894
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。