上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004_0215nagasaki0114.jpg

『懊憹詩』 (おうのうか)                                  劉基(りゅうき)


白唖養雛時
夜夜啼立曙
如何羽翼成
各自東西去

はくあヒナをやしなふとき

ややないてあけぼのにたっす

いかんせん うよくなれば

おのおのみずからとうざいに去る



私の、人生の岐路の時に、父からこのFAXが届きました。
いつも、余計な事は言わずもくもくと仕事をする人でしたが小さい頃から、母より私は父が一番大好きでした......
                       ヘンですか???ね(笑)

img012.jpg


人当たりがとても良く(しかし、多分内面は複雑なものを持っている自分の信念に対しては、頑固で、真っ直ぐで不器用な位の人です)明るく振舞っているけれど、本当は気難しいのでしょう。

今は、経営者ですがもとは、技術系エンジニアで所謂・・・・職人肌の人です。
日本史の研究を長年(学者ではありませんので独学です/古代史や大戦前の日本史も詳しいです)こつこつと図書館等に通い、また本が大好きな人で.....勉強熱心なのです。
一度、クリスマスプレゼントに何が欲しいか?と聞きましたら....旧訳聖書でした。
当時の文化や歴史の勉強材料になるそうです(私には難解過ぎて...しかし、宗教画を見る時には旧約聖書の知識が必要なので、小さな物は自分で持っておりました。)私は、約2万5千円もする聖書をプレゼントしたことがあり、目を輝かせ お金を使わせたと大変恐縮しておりました。(笑)
    私には、もっと、もっと、父から...いっぱい愛情やプレゼントもらってるのにね....

大人になってからはお互い独立し離れて暮らしているけれど、いつも私の一番の味方が父です。
この詩の意味は、あえて載せません(笑)私も、100%は分からないのです・・・
他人様の解釈を手引きにすることは簡単ですが、あえて私は調べませんでした。
自分自身のフィーリングで父のこの漢詩に託した父の気持ちを汲み取りたかったのです。
しかし、今後ゆっくりとこの劉基の漢詩の意味を噛み締めて、生きて行こうと思います。

私も、頑固者で進学のことや色々と両親に心配を掛けて来ました。^^;
大切に育てていただいて、本当に感謝しております。   あ り が と う。
(blogのことは父は知りませんが、直接は恥ずかしいので此処で言いました☆(^^)☆)

*劉基:1311年(元・至大四年)~1375年(明・洪武八年
元代の進士。明の天下統一に軍師として働いた人。この作品は、漢詩や晋詩の影響を受けている。


img010.jpg

 ここからは、ちょっと・・ひとり言です(-。-) ボソッ・・・m(__)m

                    最近・・・ふと思うのですが・・・

例の厚生大臣の発言もそうですけど、どうして世の中の人はなんでも難しく物事を複雑にしているのか?と、思います。

もっと問題は単純な事ではないでしょうか?!(笑)harumakiさんがいいこと書いてました。
何故?!物事そんなに小難しく考えるの?!(笑)
そんな、小難しい本読んで難しい顔をして・・知識があるからってそれが、なんだと言うのですか?実生活で・・・その、頭でっかちの余計な知識がどれだけ役にに立ってるというのでしょうか?現代人は単純な問題を、余計な情報や知識で複雑化しているような気がしてなりません。

仕事でもそうです・・・何かをお願いすると余計な事考えて直ぐ動けない、動かない人が本当に多いです。実は・・・自分も昔はそういう後輩でした^^;

鵜呑みは、確かにいけないけれどとりあえず動く・・・行動するってことも必要だと思うのです。
お馬鹿な大臣のことで、ネットを通じてまるで2チャンネルみたいなレスを入れている人達・・・
他人の心配ばかりしていられる・・・(笑)そういう豊かな生活の人達は幸せです。
明日のご飯・・・今日の寝床・凍え死なないように朝をむかえる人達・・・
その日生きてく事がやっと・・・そんな生活の人達もこの世界に沢山居るのだと・・・ふとその人達を見て思ったのでした。
  日本は、平和で確かに豊かで幸せだけれど・・・何かが狂っていると・・・。

あの・・・ショペンハウエルの「読書をするな!」という格言を思い出してしまいました。
情報って、必要以上に溢れているけれど・・・どれだけ本当のことが私達の耳や目に入ってきているのか?TVの捏造問題で揶揄されていますが・・・物事をもっとシンプルに捉えて行きたいなと、この頃ふと思い始めました。

難しく考える事なんかないんだよ♪生きてくことはもっと、シンプルで単純。
自分が、受け入れていけるか?いかないか?!それが、問題なのだと思うのです。
そして、今・・・自分に出来る事を一生懸命やるだけ(仕事は与えられた事を一生懸命やる)おのずと答えは出てくるのでは無いでしょうか?

                   難しく考えると・・・ただ、辛くなるだけ・・・(笑)
            どうしてそんなに、自ら自分を苦しめるように考えるの???
          そして、他人の気持ちや評価は常に変わるのです。

人間というのは、大体2種類のタイプに分かれると思います。
一つは、アクション(行動)を起こさないし、愚痴っぽい人。こういう人は得てして(笑)何でも平気で他人に責任転化するし、自分は絶対責任とろうとはしない。そして、いいことは自分の手柄とし(笑)悪いことは全て部下や他人のせいにする。所謂・・・ホリエモンみたいな人間。
常にトラブルから逃げているから・・・本人が、気付いた時には問題が巨大な雪だるま化している。
そして・・・また、他人をも巻き込み(笑)自分が原因で不幸になったのにやっぱり、他人のせいにする。恐らくこういう人格は死ぬまで変わらないだろう(笑)愚痴ったり、他人のせいにすることを止めればもっと、楽になるのにね・・・日本の企業のトップやお偉い方々は(一部上司も?!)このタイプが多いですね(苦笑)そういう人間に限って・・・プライドだけは異常に高く、いつも人を見下している。(-。-) ボソッ

一人になったら、ちっぽけなもんです(笑)愚痴や人の批判を止めればもっと、心穏やかに生活出来るのにと思います。

そして・・・もう一つは、その逆の人間(笑)

なんだか・・・加藤 諦三みたいになって来たのでこの辺で止めときます(笑)
私はこれからも・・・我座右の銘「行雲流水」「風林火山」で行きたいと思います。(笑)
けっして回りに流されず・・・・自己を保ちつつ向上心を持って生活して行く事が理想かな?(笑)
そして・・・私は、言葉のキレイな優しい人よりも、行動(アクション)を起こす人が好きだし、

          私は言葉より行動で人を判断し信用するようにしています。




伊達政宗の座右の銘は此方
Secret

TrackBackURL
→http://hinemosuroko.blog70.fc2.com/tb.php/717-be3d33d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。