上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



SEO対策


最近、ソーイング記事ばかりで・・・読書記事のモチベーションが低下してます(^▽^;)BLOGを始めた頃に比べると楽な方向に向ってないか?(笑)という事で・・・(-。-) ボソッ
2006年の6月の過去記事ですがもう一度自分を振り返り初心を忘れないようにという事で改めてもう一度UPしてみることにしました。


 

 *******


ところで、今日は私の好きな言葉「座右の銘」についてご紹介します。
今日の記事は自分に対しての自戒も含めて書きました(忘れぬように)

まず一つは.....  「行雲流水」
これは、一番好きな言葉ですね~小さな出会いや偶然の積み重ねが案外、人を幸福に導くこともあるのです。
これは、禅の教えですが...無理せず自然に、流れに逆らわず尚且つ自分の主体性は
保ちつつ生きることこれが、私の信念でもあり理想です(笑)

無理せず、今あることを一生懸命やり自然のままに(流されるのでは無く・来るものは拒まず(笑)しかも、自分を生かして暮らすのが理想ですね~そうするとおのずと「運」と言うものも開けてくる気がします。

そして....私自身、 「ネガティブ」な発言は控えるようにしています(。-_-。)。。oどんな人にも、運命を変えるような「出会い」「チャンス」というものがあると言う事です。
そして....真の幸福とは、他人と比較して決めるものでは無いのです。
「自分自身の心」で決めるものだと私は、思います

dsc00354.jpg

>タイで見つけた小さな仏像、見ているとホッとするのです(笑)





二つ目は..... 「風林火山」です(爆)「動かざること 山のごとし」戦国時代の武将ご存知!!「武田信玄」の言葉です。(上杉 謙信と戦った時の旗印で『孫子 軍争篇第七』一節から取ったものだそうです。)実は余り日本史は詳しくありません(。-_-。)。。o(父は凄い詳しいのですが(苦笑)私は....これをこのように解釈してます

信じる道を歩むには、周囲の雑音に惑わされない意志の強さが必要であり、大切であると。世の中、案外・・・他人の表面的な側面しか見ない人が多いです。(笑)
他人の生活を羨み・妬んで、影口を叩いても、己の生活は向上しないものです。私は、人様の人生を生きている訳ではありませんし、当たり前ですが自分の人生は自分が決めるし、最終的には自分で責任を取ります。

しかし、世の中には色々雑音が聞こえることもあります(笑)この種の雑音や影口めいたものには一切!惑わされることなく無視して相手にしない事が肝心だと思うのです。
それで、「風林火山」なのです。傲慢にあらず、卑屈にもならず、信じた己の道を貫く事も人生、時には必要かな?とも思います。(しかし、私は性格的には頑固な所ありますね~ “(--;)ウン・・・日本史は、余り詳しくも無く得意ではありませんが、歴史の中にこそ人間の本質や生き方の知恵(叡智)が其処に在るような気がします。<私は、女性ではあの源頼朝の正室「北条 政子」の生き方が乱世の時代に非常に賢く強く生きていて、とても魅力を感じる女性ですね~ 。

世界史的に言うと、ルネッサンス時代の「イザベラ・デステ」の乱世を賢く生きた話「塩野 七生 / ルネッサンスの女たち」も興味深く面白いので、お薦めします♪

ルネサンスの女たち (中公文庫)ルネサンスの女たち (中公文庫)
(1996/06)
塩野 七生

商品詳細を見る


マキアヴェッリ語録 (新潮文庫)マキアヴェッリ語録 (新潮文庫)
(1992/11)
塩野 七生

商品詳細を見る

「マキアヴェッリ語録 」これもお薦めしちゃいます♪

最後に・・・・
見たい人は観ればいいけど・・・
例の●木 数子さんとか・・・・スピリチュアルカウンセラーのメタボの着物男氏や◎輪 明宏氏とかの番組好きな人って・・・私的には何処か依存症なんじゃぁ~無いかと思うのです。

大体・・・何があんなメタボまがいの太った肉体に精霊や霊感が宿るのでしょうか?私も相方の↑の人達の番組が大嫌いo(≧~≦)oなのです。
だって・・・言ってることは当たり前のことしか言ってないですよね(笑)TVのやらせ番組としか思えないんですけど(^▽^;)(笑)

そして私は、人に対して優しさの無い人は・・・最終的には結局自分も救われないと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。