上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 


今日は、わたくしの(笑)大好きなあの文豪森 欧外さまのご長女である森 茉莉さまのご紹介
でございます~なーんて♪…(・∀・;)格調高く参りたい所なんですけど(。-_-。)。。o
                                        dsc04759.jpg


>多分、当時はこっけいなくらい?センセーショナルな題名だったと思う。

文豪であり医者の森 欧外の娘が貧乏してる?一間の浅草の安アパートに彼女の目線で感じた(埃も??)本物と暮らす窮乏生活。彼女だけの価値観がこの本にはこっけいなくらい悲しく凝縮されておりました。

私は、リアルタイムでこの方見たこと無いのですけど.....実物にお目にかかりたかったです。
ほんとうに、独自の審美眼をお持ちです。
父・文豪森鴎外の批評家精神・審美眼をそのまま純粋培養で受け継いでいる所もありますね~。
悪く言えば....超~~わがまま(笑)超~~マイペース(。-_-。)。。o
あの、「ハッピー・マニア」の前作「白鳥 麗子」さまのようなぶっ飛びのプライドと価値観ですな。私は、漫画もドラマもあまり観ませんが(笑)こうゆうコメディーは何故か好きですね~(。-_-。)。。o先日も、大好き♪だった長瀬くんの「マイボス・マイ・ヒーロー」が番組終了で悲しかったです~(;へ:)


そうそう.....茉莉さまって、凄いテレビっ子で(^З^)ぷぷ・お気にの番組を新聞欄で毎日赤ペンでチェック入れていたそうです(>_<) お気に入りの女優さんの中にはあの着物愛好家である樹木 樹林さんもおります。

自著作の「恋人達の森」や「枯葉の寝床」を三島 由紀夫が愛好していましたが彼も自分の審美眼に適った人物だったのです(笑)三島「盾の会」を結成し昭和45年11月25日東京市谷の陸上自衛隊東部方面総監部に乱入し総監を人質にとり駐屯地のバルコニーで、現役自衛官に野次を飛ばされながら演説し(笑)その後....割腹自殺しましたね。
茉莉曰く「パッパ(欧外)が今いて三島さんに会っていたら、死ななくて済んだかもしれない、それが残念だ」なんて語ってしまうオオボケぶりである。

                                あのぉぉぉ~~~~そんな問題じぁ~


                                無いと思うんすけど…(・∀・;)(^З^)ぷぷ・


(詳しくは、講談社・山本 舜勝著「自衛隊影の部隊」でも読んでみてっちゃ♪(笑)


私的には、三島 由紀夫みたいな線の細い人間が「軍人」になれるとは思えないのですけどね~~(苦笑)制服といい、完全に「おままごと軍隊・盾の会」としか思えない。ノーベル文学賞取れたのにね~~(^▽^;)
昔・・・三島文学が好きだった人に興ざめ(笑)するような行為をされてから私の中では三島文学はその男の思い出と共に死んだ(>_<)別れ際は美しくないとね・・・・(男前のあたしにはきびちい体験だった・苦笑)その人は、未だに何も成長していないご様子(笑)男は「美学」「哲学論」なんかより「生活能力」だよ♪

しかし、要するに自分に対して低姿勢で尚且つ(笑)茉莉さまのお目がねにかなった人だけみたいです~(苦笑)

ほんと!!女王様なんだ・か・ら!!


dsc04760.jpg

>続いて?!調子に乗って(爆)出された料理レシピ…(・∀・;)

昭和12年(1937年)シナ事変(日中戦争)を始めると。近衛文麿内閣は国民精神総動員運動
起こし、国民の日常生活への干渉を深めて行ったのですが...「ソース・マカロニ・カレー・辛子・リプトン紅茶・香水・石鹸・蓄音機のレコード・写真機・時計・その他」260品目以上の贅沢品を禁止し中流以上の文化的暮らしを攻撃し、生活必需品の節約・回収と国産品の愛用を推奨・代用品(切り下げ)のキャンペーンも行っている。

なんと!!(>_<)茉莉さまは、この非常時にも大好きな「リプトン紅茶」を御愛飲されていたのです。
当時の特別高等警察に見つかると大変ですよ~(笑)(ははは・私は、そういうとことんズレてる?
                                                              マイペースな所も好き♪

なんたって、他人さまに迎合しない所がいいですね~


 

img20061101.jpg

>ちなみに、夏目 漱石と森 欧外が暮らしていたお家(岐阜県「明治村」)

dsc04748.jpg

欧外が溺愛したのもうなずける(爆)可愛いお子様ですね~♪
前の妻は「ブス」というだけの理由「離縁」されておりまする。(^▽^;)
なので、その前妻の子供(男の子二人)はあまり可愛がられず、茉莉さまだけが超~~~
溺愛の対象となったのが、彼女にとって良かったのか?悪かったのか?典型的なファザコン娘ですな(>_<)欧外が、英国から取り寄せた注文子供服を着ています。当時はみな親や兄弟の着古したキモノを洗い張りしたりしたものを子供は着ていた時代。すっ・凄いですね~。

dsc04749.jpg

最初の旦那さま「山田 珠樹」と。既に結婚して子持ちの人妻(幼妻ですな)なのに父・欧外の膝に乗っていた、天真爛漫なお嬢様・茉莉
もちろん、お子様は乳母や女中が養育し育てておりました。本人達は今じゃ考えられないような
ながーい船旅で、山田とPARISのホテルリッツにも滞在。( ̄_っ ̄)フーン

dsc04751.jpg

>晩年の茉莉さま。カーディガンに英国製ウールのボックスプリーツのスカートに何故か下駄ばきです。???やはり、森 欧外さまにそっくり(>_<)溺愛されるのもうなずける?
理想の男性が生涯「文豪の父・森鴎外」(^▽^;)ある意味・・・お嬢様がそのまま「おばちゃん」になってしまった典型的な「少女・おばさん」ですな(苦笑)感性も全て大人になりきれなかったのでしょうね(>_<)

なんか、私的ににはあの消費拡大?!作家「中村 うさぎ」さまと茉莉さまが被る所もなきにしもあらず.....何故ならば、売るため・金儲けする醜い出版社にとことん利用されまくってる所。なにも、文豪の娘として文豪に溺愛された高学歴かつ美貌の女性が此処まで自分を小出しにマゾのように自分を安売りしていたぶる必要があるのでしょうか?

茉莉さまは、カード破産・シャネラーでも無く・整形・巨乳手術なんぞは(爆)ホテトル嬢も女王様
プレイも決してもしておりませんが(><)別の意味で(笑)真のお姫様(父欧外にまるで女王様の様に溺愛されております)・女王様ですわね。(笑)
かのロマノフ王朝からロシア革命と共に森家に流れて来たダイヤモンドも結局(^▽^;)二束三文で売っちゃってる所も、価値が分からんのか鷹揚ななのか?笑えるけどこんなにどん底貧乏するなんて思っても見なかったと思いますが・・・・(^▽^;)
しかし。。。消費される側だったのかも知れない茉莉さまだけれど超?!マイペースな人生を孤独の内に誰にも見取られず閉じられていますが、私はこの方全然寂しくなんて無かったと思いますよ♪

人間は結局・・・・「孤独」なのだと思いますし、孤独を受け入れて世間の常識に囚われずあくまでも自分の感性や「魂」に素直になる方がシンプルで自分も気持ち良く生きて行ける気がします。
だから・・・・私は、群れたりするのが非常に苦手です(一日持てばいいほう(苦笑)
静かな所が好きですし・・・・・中年女性の集団の大声や笑い声も苦手です(^▽^;)
世間一般の価値観を超越し、尚且つ(^З^)ぷぷ・茉莉流の一流の価値観を貫き通したから....


私は、やっぱり....森 茉莉さまとお友達になりたーいo(*^▽^*)oエヘヘ



Secret

TrackBackURL
→http://hinemosuroko.blog70.fc2.com/tb.php/461-e2ce5401
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。