上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*********桜満開の高知城

DSC05905高知城
GW突入となりました。
私は仕事が入り暦通りのお休みです^^;
3月にお邪魔した四国の旅の記録・・・まだ終われていません(;へ:)

頑張らないと、いかんですな(笑)
午後便で、しかも羽田乗換えしかないので時間があまり有効に使えないのが悲しいですが・・・
昔は高知まで結構、直行便が沢山あったそうなんですね(相方曰く)
(でも、平日でも殆ど満席状態でした)

帰宅した翌日から・・・高速道路どこまで行っても1000円になりました。
翌日・・・動物病院でお留守番してくれていたアレさんへの
罪滅ぼしの為に・・・初めて1000円料金で地獄谷のある温泉へ行きました。
(あれさん、ほんとうにドライブ好き♪なわんこなんです(笑)

四国といっても本当に広い!!
四つの国と書きますが・・・・それぞれ個性的な県民性とお国自慢が沢山あるのですね。
滞在先の奥様曰く・・・・四国と一言では語れないそうです^^;納得。







*********歴史ある日曜市とはりまや橋

DSC05974高知DSC05887はりまや橋
DSC05888はりまや橋DSC05889高知DSC05890高知
滞在先の奥様の案内で古いはりまや橋が保存されている地下道に行きました。
「南国土佐を後にしてぇ~」by ペギー葉山さんのヒット曲って!知らない!!(爆)(i▽i)
こんな都心にお住まいなんて!!羨ましいですぅ~
大丸も近くだし、美味しい物やお洒落なブティックが軒並みあります。
優しい奥様がはりまや町を案内して下さいました。
お名残惜しいのですが・・・・此処でお別れして
午後便で帰る私達は徒歩で高知城を見学することに・・・

*********曇天の高知の町

DSC05892高知
北国では絶対!!見られないフェニックス
そういえば・・・・三笠記念館に行く道でも見ましたし
長崎でも見ましたねぇ~(笑)

*********「巧妙が辻」夫婦ぜんざい?!一豊&千代さま

DSC05895山之内 一豊DSC05899山之内 千代
「篤姫」に嵌る前は・・・こちらの大河ドラマに夢中だったんだっけ^^;

*********高知城と天守閣

DSC05897高知城DSC05913高知城
DSC05920高知城
難攻不落ともいえる強固な作りに唖然とした松山城と比較すると
意外とこじんまりしている高知城と天守閣。

*********

DSC05934高知城DSC05937高知城
DSC05945高知城DSC05946高知城
DSC05938高知城DSC05959高知城
慶長6年山之内 一豊が土佐国に入国し、大高坂山に築城工事を始め
同年、本丸、二の丸が完成し入城式をし、大高坂山は「河中山」と改められ
後に高智山と改名され・・・それが高知の地名の由来となったそうです。

DSC05956高知城

*********ひろめ市場で最後の買出し♪

DSC05967高知
DSC05968高知DSC05970高知DSC05971高知
ひろめ市場で沢山の食材と乾物(魚)などを仕入れる。
うるめいわしや鰹のタタキ、鯖の干し物など・・・
マグロのお刺身や高知の田舎寿司なども此処で食べる事が出来ます。
一番下は・・・高知では有名な「松岡蒲鉾店」は天然素材の高級な蒲鉾です。
天ぷらなんかも販売していて私はやっぱり!!鳴門金時の天ぷらを買い
帰りの便でつまみ食いするのでした(笑)
四国はどこへ行っても天ぷらが登場しますね♪
愛媛のじゃこ天は相方さんのお気に入り(笑)つい、食べ物の話は力が入りますっ♪

*********はりまや町に戻りランチ^^;

DSC05987AccentDSC05984Accent
DSC05983AccentDSC05988はりまや
お腹が空いたので・・・またまた滞在したはりまや町へ戻る^^;
何度か、お店の前を通って気になっていたフレンチのお店でランチをとる。
アルコの敷地内の 「Accent(アクサン)」 というお店です。
(アルコのオーナーさんは、高知LVの店舗と土地の持ち主さんだそうです^^;)
リーズナブルなお値段の割りに雰囲気も良く美味しいお店でした。
良い素材が安く手に入るのでしょうね。
相方はワンプレートランを私はパスタを注文♪
(ちなみに・・・お土産と昼食代は私持ちなので最後に自分好みのお店をチョイス(笑)

お向かいは、土佐米ロールで有名な 「Vert Vert」 さん・・・凄い混雑ぶり
危うく飛行場行きのバスに遅れる所でした(^▽^;) 汗

*********お土産たち^^;

DSC05994食べ物ばっかDSC05991桂月
DSC05990土佐弁辞典DSC05996芋ケンピ
DSC05997ハブ茶DSC05995八朔ジャム
これと・・・送ったダンボールとあわせると凄い数の食品(笑)
どうしよう^^;・・・本当に私、四国に移住したい位、味覚がぴったりなんですね♪
味付けの嫌なものって・・・只一つ、鰹の塩辛(苦笑)
これっ!!一口で死にそうになります(苦笑)
芋ケンピ・・・凄い量が袋いっぱい♪
ハブ茶はとても健康にいいみたいなので続けたいです♪
ネットで注文した室戸海洋浸透水の「ゆずドリンク」もお薦めです♪
一番の大切な思い出のお味は、滞在先の社長夫人の無農薬夏蜜柑の手作りジャム
適度な酸味と甘みで毎朝のパンが美味しいこと♪(^m^)

その後・・・私も真似をして無農薬レモンとオレンジでジャムと果実酒を作る。



*********番外

DSC05878新洗組
お借りした車を洗車しているのですが・・・
龍馬の地元で「新洗組」 ?!思わず引いてしまいました。
そして・・・・帰り便の乗り継ぎは最悪!!
なんと!!ターミナルの端から端なんですよぉ~~ぎりぎり間に合いました。

北国から来たと言うと(笑)どこでも親切にして頂きました♪
また行きたい所として、リピーターが多い観光地というと
四国というのもうなずけます♪(^_-)-☆ 

縦に長い日本列島は広く、風土・気候・習慣・価値観までも違うもの・・・・
改めて自分の国が世界一美しいと感じるし
其処で出会った人との交流が、とても刺激を受け心の栄養にもなる。
押し着せのただ連れて行かれる2泊3日のお遍路さんツアーも
あると聞きますが・・・きっと、何処を回ったかも覚えてないでしょうね(笑)
また、チャンスがあれば訪れてみたいです。

けど・・・北国の人間でも四国は、本当に寒かった(苦笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。