上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




未来への扉未来への扉
(1996/07/24)
エリック・ジョンソン

商品詳細を見る


最近・・・サボり気味の音楽ネタ
でも毎日、車の中やMP3等で色々聴いています♪
エリック・ジョンソンは、たまにお邪魔するCAFEのマスターのお薦めです。
マスター・・・本当は、こんな音楽が好きなのね(笑)
(てっきり・・・年上だと思っていたら・・・年下だった^^;)
ひゃぁ~~あ・・それにしてもエリック・ジョンソンって・・・

名前だけは聞いたことがあるけど・・・凄いギタリストだったんですね♪
テキサスのアンプ職人 H・ダンブルのオールハンドメイドの
アンプを所有しているんだそうです。
ダンブル氏は自分のお気に入りアーティストにしかアンプを製作せず
価格は米ドルで6500ドル以上する。
(90年代当時1ドル120円くらいだったと思いますが・・・)
そんな話題でも有名だったらしいです^^;




なんだろう・・・
ブリテッシュフュージョンROCKとでも言うのですか??
兄のお薦めのラリー・カールトン氏にも似ていますが・・・
エリック・ジョンソンは声も良くってさわやかなルックス♪
歌も上手くてギターテクも最高な・・・あのJAZZ界から「総スカン」をくらった
ジョージ・ベンソン氏の白人バージョンとでも言いますか(笑)
私の中では90年代のギターヒーローは
あの孤高のギター野郎 ゲイリー・ムーア様だったのですが・・・
いっぺんにぶっ飛んでしまいました♪(単細胞^^;)
使用しているギターは・・・やっぱり(ふふふ・・・・)私好みな訳♪
54年製・・・もしくは、58年製のF/ストラットキャスター♪
クリアーで硬質で尚且つマイルドなお声とギターワーク・・・
ちょいと嵌りそうです^^;
金髪じゃない方が本当はいいなぁ~
しかし・・・野郎受けするギタリストでもあります。
私の趣味って・・・相方曰く(性格共々男っぽいんだそう(^▽^;) 汗)

私はクラプトンのギターは流して弾いていて
心が此処にあらずって感じで好きではありません。
(クリーム時代位までのイントロなんかは革新的でしたけれどね(笑)
コンサートに行って決定的に嫌いになりました^^;(笑)
あと・・・私の中ではヤード・バーズの御三家の中で
一番ギターが上手いと思うのはやっぱり地味ですけれど
JEFF BECKさま(やっぱり・・・孤高のギタリスト(^▽^;) )
でも私がサイコーと思っているのは・・・やっぱ、ジミヘン♪ (^_-)-☆ 

  ERIC JOHNSON試聴♪




*********


The Spice of LifeThe Spice of Life
(2008/04/29)
Earl Klugh

商品詳細を見る

う~~~・・・・先日、ご紹介したドミニク・ミュラー様と共に
無条件で聴いてしまう・・・大御所アール・クルー様
2階の作業場じゃない(^▽^;) ソーイングルームの
BOSEであきもせず聴きまくります(笑)
この人も好きなギタリスト♪の一人だわぁ~
(何聴いても同じに聴こえるけど・・・(^▽^;) 汗)
サウンドは軽めでBGMとして女性にも非常に聴きやすいのでお薦め。

EARL KLUGH試聴♪

*********

The RelativesThe Relatives
(2005/01/25)
Jeff Parker

商品詳細を見る

ジェフ パーカー
ボストンのバークリー音楽学校に進むがその後中退^^;し
シカゴでシカゴアンダーグラウンドオーケストラを結成。
トータスの現在もメンバーとして活躍しつつ二枚目のアルバム。

こちらは非常にjazzギター色が強いアルバム。
どちらかというとシャッフルするみたいなソウルジャズ風味でもある。
なかなか・・・最近、こういう大人なサウンドが好みになってきたのかな?(笑)
渋い音楽が分かる年頃になったのか??^^;
もっとびっくりしたのがレビューを書かれていたのは・・・
兄の知り合い(ё_ё)でした。

JEFF PARKER試聴♪  *日本盤のみボーナストラック二曲あり。




*********

ルース・グルーヴズ&バスタード・ブルースルース・グルーヴズ&バスタード・ブルース
(2007/08/08)
トミー・ゲレロ

商品詳細を見る


生アコギなんだけれど・・・
テクニックも威張れる程無いっぽいけれど・・・^^;
このゆるゆる感がBGMには心地良いトミー・ゲレロ
今感のあるギターフュチャーサウンドですね。
打ち込みも使ってるっし(笑)
BECKのバックサウンドに似てないでもないかも?


Return of the BastardReturn of the Bastard
(2008/02/26)
Tommy Guerrero

商品詳細を見る

トミー・ゲレロ
こちらもお薦め・・・します
声で言うと90年代に人気だったジャージィなSADEみたいなまったり感ですか?
一種独特でこれも好き♪わざと手を抜いてる音作りも
むずいかもよ??
続かないので・・・・手短に終了(笑)


 TOMMY GUERRERO試聴♪ 




相方に・・・
「そんなにギターが好きなら、本格的に習いにいけばぁ~」(ノ・_・)‥‥…━━━━━☆ピーーー!
と言われた(ё_ё)
う~~む・・・今更、ギタリストの彼氏をこさえる訳にもいかんので
でも・・・いいよねぇ~
私の隣で好きな曲をリクエストしたら弾いてくれたりしてぇ(ノ∇≦*)
タバコ吸う人は・・・ボツなので絶対的に無口な人がいい・・・
(まるで八代 亜紀の歌やん?(^▽^;) 妄想が膨らみますなぁ~)

今年は、織物を習いたいと思っていたけれど・・・
幸いギター少し弾けるんです私・・・実は^^;
クラッシックギターも
腐った!?エレキギター(ギブソン)もアンプも実家にあるので
習いに行こうかしら??
(真剣に妄想が膨らみ悩む・・・(ё_ё)
「でも・・・演奏するとしたら・・・やっぱり、ブルースよね」( ̄∀ ̄)v

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。