上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドリコムさんで、何の予告も無しに記事の中に広告を貼られてしまい

そして、今度はBLOGのテンプレがめちゃめちゃにされてしまいました・・・

去年、着物のBLOGと別にしようと思いF2さんで少し記事書いて遊んでいました。

とりあえず・・・暫らく、此方に避難しております(;へ:)





これは、私が世界で一番好きな声です......

ジーンズメーカーのエドゥインのサムシング「女の子のためのジーンズ」のCMで

その消えいるような儚げな声と悲しいメロディーは、印象的でしたね。

日本では、私も大好きな(この人はいつまでも少女みたいでいいですね~(笑)

「原田 ともよ」や「大貫 妙子」がカバー曲として邦題「彼と彼女のソネット」という曲で

結構ヒットしたみたいですが、私的には全く、フランス語の意味と全然イメージが違いすぎる

邦題に(^З^)ぷぷ・「くすっ...(笑)」って、感じでしたね。

私は、第二外国語を仏語とってましたので、何とか簡単なフランス語は理解可能
ですが....(。-_-。)。。o

DSC02073.jpg

>elsa (14歳くらいの頃、今はお母さんになってしまいましたが声は健在です。)
1970年代生まれですので、私とあんまり違わなかったんですね~…(・∀・;)
DSC04887.jpg

>ELSAの後のアルバムとCMで人気が出た為、急遽出たシングルCD。
本国では、女優さんとしても有名です。



「te'n va pa」は、「哀しみのアダージョ」と邦題ではネーミングされていますが

この意味は、「私のお父さん」という意味なんです。


 「te'n va pa」 


行かないで
ママを愛してるのなら  行かないで
パパ 言って欲しいの
「ママは僕の生涯の恋人...恋人....恋人」
パパ行かないで
居なくなったら
私たち生きてられない
夜が明けても 此処にいて

※ 恐くてたまらない夜
  果てしなく続く夜
  どろぼうみたいに
  私をおいて 去っていくの

三人で映画を見にいくことも
もうないのね

パパ 
少しは私のことも考えて


どこへ行くの
ここから出て行ってしまったら
私 もう生きて行けないわ
ママは生涯 パパの恋人....恋人
パパ馬鹿なことしないで
愛し合っているのに
別れるなんて
真夜中に出ていくなんて

アメリカに連れて行くって
約束したのに


パパ聞いてよ お芝居はやめて

パパ いつか戻って来るって信じてる

恐くってたまらない夜.....

パパ いつか戻って来るって信じてる


エルザ

1973年5月20日パリ生まれ
父親は作曲家で母親は画家という芸術一家。
叔母さんは、有名女優のマルレーヌ・ジョベール。
7歳で子役としてデビューし歌手デビューしたのがこの「te'n va pa」
ジェーン・バーキン(ご存知エルメスのバック「バーキン」のスタイルを作ったロンドン美人で
ゲーンスブール夫人でシャルロット・ゲーンスブールの母)と共演した「悲しみのバイオリン」
のサントラ&劇中でもエルザがピアノの弾き語りで歌ってます。
(私は、こちらの原曲の方が好きですね~)
彼女はあのジョニー・ディップの恋人である、バネッサ・パラディ(レニー・クラビッツさま
とも付き合ってましたね?確か?)と、よく比較されていたようですが
音楽性の方向は全く違う感じがしますけど....
しかし、所謂....フランス・ギャルとかバルタンなどのロリータ系アイドルというのは
否めないですね~PARISに行った時も、ホテルのドアボーイのおっさんやタクシーの運転手
さんでも、知ってましたからね(笑)

フレンチポップスのそのフランス語の言語の響きなのでしょうか?!ロリータやアイドル系
歌手が多く出るのもお国柄でしょうか?しかし、仏では、若い男も若い女の子もクズと
云われます(笑)大人の女性が認められ、もてる国なんですよね~(笑)

しかし、フランスの女優さんは年取らないですね?ソフィー・マルソーなんてとっくに
45歳過ぎてるけれど、まだまだ美しくみずみずしいですね(笑)
私も、見習おう!!(笑)中学生で女子大生に間違われて「ナンパ」されたことが
あります(。-_-。)。。o 昔から、老けて見られたんです(苦笑)
一人で居ることが多かったので、あまりキャピキャピした女子大生でも無かったですし、
バイトも図書館でしたから....(>_<)(苦笑)地味な女の子でした。

とにかく、するめイカのように何度聴いても(UNDER WORLDみたいに)好きな
歌ですし、いつっも一緒にフランス語で口ずさ曲です。♪



  1. 無料アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
Secret

TrackBackURL
→http://hinemosuroko.blog70.fc2.com/tb.php/11-20a63fab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。