FC2ブログ

*********

img038_ma02.jpg

「牛の鈴音」

イ・チュンニョル監督・脚本・編集

出演    チェ・ウォンギュン
      イ・サムスン
2008年  韓国作品



先月・・・相方と観に行った映画です。
数々の娯楽&スター主演映画を押さえ、韓国でも15人に一人はこの映画を観たという
300万人の驚異的な動員数を誇る、2009年韓国映画最大の話題作。
韓国の北部にある奉化郡(ポンファ)の農村を舞台に撮影されたドキュメンタリー作品。

奉化郡(ポンファ)は、元々この映画の監督であるイ・チュンニョルの
故郷でもある。元フリーランスのテレビ演出家だった監督は農家の夫婦と
牛をどのように撮影したかというと・・・遠く離れた場所に固定カメラを
設置し、足掛け3年かかり(月2~3回のペースで村に通う)で撮影。

その監督の趣旨を(おじいさんとおばあさんと牛の生活)
牛の首に下げられた鈴の音と共に、ゆっくりと・・・・
ゆったりとした長い時間を映画を観ていても実感しました。




... 続きを読む
スポンサーサイト